山田 和司: 個人成績

打撃成績

年度年齢背番号チーム出場打席打数安打二塁打三塁打本塁打打点得点四死球盗塁三振犠打飛塁打数打率出塁率長打率
2011J509C7151630011131206.188.3160.375
2012J519B12332841002453805.143.2730.179
2013R529D1440331120126739016.333.4500.485
2014R539E1440328020668711012.250.4000.375
2015R549A154740830167768014.200.3190.350
2016R559D14413616431179455129.444.5000.806
2017R561A1648391011071191010013.256.3960.333
2018R571A16393610020410346014.278.3330.389
2019R581D154944830055529011.182.2650.250
2020R591C6151232001032205.250.4000.417
2021R601E1639301010047996011.333.4870.367
2022R611A9221852002342607.278.4090.389
合計: 12年15442836496198457696754821143.264.3810.393

投球成績

年度年齢背番号チーム出場勝数負数セーブ完封完投回数打者数被安打本塁打奪三振四死球暴投ボーク失点自責点無四球防御率勝率
2013R529D300002.12020011129027.00.000
2014R539E202001749132314102015015.00.000
2016R559D913000105412251000131007.00.250
2017R561A1000001.291023002208.40.000
2021R601E1000001860000022014.00.000
2022R611A4011006341434201119010.50.000
合計: 6年2016101281744871440116047011.75.143

は、各年度の最高記録(防御率のみ最小値、他は最大値)です。
は、各年齢の最高記録です。ただし、年齢の基準が年度によって違うため、参考記録としてください。
・犠打と犠飛を区別して記録していないため、出塁率は(安打+四死球)/(打数+四死球)で計算しています。
・当年度の完投、完封、無四球完投の記録はシーズン後に更新されます。
・空欄になっている項目はデータが残されていません。
・2006年~2012年はジュニアリーグ、シニアリーグに分けて成績が記録されています。これらの年度は、2006J、2006Sなどと表記されています。その他の年度は2019Rなどと表記されています。
・2020年は短縮シーズンのため、打率・長打率・出塁率・防御率・勝率は参考記録(規定打席/投球回の到達者なしの扱い)になります。
・データの不備などにお気づきの場合は、72佐藤までお知らせください。