関 敬一: 個人成績

打撃成績

年度年齢背番号チーム出場打席打数安打二塁打三塁打本塁打打点得点四死球盗塁三振犠打飛塁打数打率出塁率長打率
1999R5314G9252332002422305.130.2000.217
2000R5414E1444341231086835217.353.4760.500
2001R5514A14453310300771254013.303.4890.394
2002R5614E1338311030034745013.323.4470.419
2003R5714B154940196001616977025.475.5710.625
2004R5814F14342672001574519.269.4240.346
2005R5914B123428940058658013.321.4410.464
2006J6014C1442349100511856010.265.4050.294
2007J6114A153928620037116408.214.4360.286
2008J6214B12282131002472404.143.3570.190
2009J6314D11272320001440302.087.2220.087
2010S6414A15484212310158677017.286.3750.405
2011S6514D1544381321098684017.342.4320.447
2012S6614R13312544000262408.160.3230.320
2013R6714A15322840001241304.143.2500.143
2014R6814E153728911055919012.321.4860.429
2015R6914F14352721002180603.074.2860.111
2016R7014C154236610042611007.167.2860.194
2017R7114B163323000012901010.000.2810.000
2018R7214E16342730004260813.111.2730.111
2019R7314F164640300031501813.075.1780.075
2020R7414E6131200001010500.000.0770.000
2022R7614G7151510001100601.067.0670.067
合計: 23年306815662147394099110147631446194.222.3610.293

投球成績

年度年齢背番号チーム出場勝数負数セーブ完封完投回数打者数被安打本塁打奪三振四死球暴投ボーク失点自責点無四球防御率勝率
2000R5414E8150129.120374415317844010.50.167
2001R5514A12520251.2256541234462603.52.714
2002R5614E5310225.21343501416251303.55.750
2003R5714B501011420517241306.50.000
2004R5814F200002.11840027206.00.000
2005R5914B201004.23613126189013.50.000
2006J6014C3000062220320000.00.000
2007J6114A134505512717021137623304.53.444
2008J6214B21100840703107302.63.500
2009J6314D6200018.292170418011501.88.000
2010S6414A401001.1712613502918094.50.000
2011S6514D15831164.232676432220554504.87.727
2013R6714A7030018.2110321715321505.63.000
2014R6814E103200033.2173472162340392805.82.600
2015R6914F140520027.116239192941432406.15.000
2016R7014C101200020.111131891620312307.92.333
2017R7114B141600129.2172472102100422305.43.143
2018R7214E120500020.113050491420402508.61.000
2019R7314F162200035141301142750261603.20.500
2020R7414E5010005.1307035108506.56.000
合計: 20年16531462113467.224986813217135018162337005.54.403

は、各年度の最高記録(防御率のみ最小値、他は最大値)です。
は、各年齢の最高記録です。ただし、年齢の基準が年度によって違うため、参考記録としてください。
・犠打と犠飛を区別して記録していないため、出塁率は(安打+四死球)/(打数+四死球)で計算しています。
・当年度の完投、完封、無四球完投の記録はシーズン後に更新されます。
・空欄になっている項目はデータが残されていません。
・2006年~2012年はジュニアリーグ、シニアリーグに分けて成績が記録されています。これらの年度は、2006J、2006Sなどと表記されています。その他の年度は2019Rなどと表記されています。
・2020年は短縮シーズンのため、打率・長打率・出塁率・防御率・勝率は参考記録(規定打席/投球回の到達者なしの扱い)になります。
・データの不備などにお気づきの場合は、72佐藤までお知らせください。