2021年9月1日

会員の皆様へ

新ユニフォームに関する事務局・監督会からの
提案説明と臨時総会開催のお知らせ

事務局長 大畠敏祐

提案事項

アンケートの結果

今回ユニフォームを新しく作ることに対してのアンケートを実施いたしました。

アンケートの結果賛成者多数ですので、ユニフォームは作成することにいたします。

主な反対意見や問題点
  1. 現在のユニフォームがもったいない
  2. デザインが良くない
  3. お金の出どころの説明不足
解決案
  1. 3年間は新旧どちらのユニフォームを着用してもかまわないこととします。
  2. デザインについて意見がある方は石崎デザイン担当に連絡して変更意見を提出してください。※9月12日までにお願いします。
  3. 昨年、一昨年とグラウンド取得委員の努力により経費を大幅に削減いたしました。これは当初の予算計上分からの減額分となります。また、今年の納会・総会の費用もかかりません。近く50周年も迎え、この際ユニフォームの変更という考えに相成りました。

なお、この件を議題として、9月26日にサンケイグラウンドにて臨時総会を開催いたします。皆様の要望、意見など改めてお聞かせください。デザインのほか、支給対象の詳細も事務局で検討した上、臨時総会にて最終決定いたします。

決定までの過程の説明とお詫び

ユニフォームのモデルチェンジにつきまして、石崎役員に無償でデザインしていただいた素材も軽快な新ユニフォームを皆様に一刻も早く支給させていただくことを事務局長としての最後の大役としていましたが、会員の皆様と認識の齟齬が生じましたことをお詫び申し上げます。遅ればせながら皆様にアンケートを実施させていただき、約8割の方より賛成をいただきました。あらためてご理解を賜り御礼申し上げます。

また、一部の厳しいご意見もいただきましたので、再度導入に至る経緯をここでご説明したいと思います。

これまでの過程で会員の声を十分に反映できなかった点につきましては重ね重ねお詫びいたします。ただ、これだけの諸条件が揃っておりますので皆様のご協力を何卒お願い申し上げます。

2023年50周年に向けて東京コメッツを更に盛り上げて行きましょう。

以上