コメッツの紹介を表示
今年度役員会 規約・お知らせ
今年度公式戦 過去の公式戦
対外チーム 記録の手帳
更新履歴

(なし)

2024年度公式戦勝敗表
引き分けは0.5勝0.5敗。
順位チーム試合勝数引分負数勝率ABCDEF
1ARE0000
1BE FIRST00000
1Challenge00000
1Devil men00000
1Emperor00000
1Firebirds00000
2023年度選手成績
規定打席/投球回は暫定です。試合消化チームの規定打席は、投球回はです。

覆面座談会【シーズン展望】

まもなく東京コメッツ2024年度シーズンが開幕します。そこで、コメッツ大好き会員X、Y、Z氏にお集まりいただき、各チームの戦力分析、見どころ、順位予想について語っていただきました。

参考までに、昨年の個人成績に基づいて算出した今年のチーム成績と、各チームの平均年齢を示します。ただし、このデータはシーズン終了後の実際のチーム成績とは相関していないことが多いです。各選手の毎年の調子と新人の影響が大きいと言えます。

チーム打率長打率本塁打盗塁年齢
A.317.432512256.4
B.279.403915156.8
C.251.31239759.1
D.292.399410959.1
E.279.384711755.4
F.276.363310858.3

Aチーム(宮出 健太郎監督)
予想ポジション

20中村 久雄
88久保田 豊男

65藤平 篤宏
(68山田 陵)

1貞安 利光
26近藤 福仁

34広中 克生
72佐藤 志朗

5嶋田 純
(1貞安 利光)

68山田 陵
(46宮出 健太郎)

70春原 貴幸
94水野 秀導

46宮出 健太郎
(72佐藤 志朗)

12前崎 義博
51平澤 慧一郎

司会:「まずAチームから、投手力・守備力・攻撃力の見立てと、注目選手、優勝争いへのポイントをお聞きします。実質3年目の宮出監督を、久保田を中心として支えることになりますね。」
X:「うん。最多勝投手久保田は還暦サイズ投球の2年目で去年ほどの成績を残せるか??? 打たせる投球だから守備が重要。2年目捕手藤平のほか、守備の要には宮出、嶋田純、山田陵、誰が入ってもよいと思う。山田陵の出席が鍵となるだろう。怪我から復帰の中村久も試合を作れる投手なので期待したい。打撃は年々成績向上の佐藤志を2番で固定できると、1番嶋田、3番宮出、4番山田、5番久保田、6番貞安、7番藤平とダイナマイト忍者打線が組める。昨年の個人成績は打率.317長打率.432で6チーム中トップだし盗塁も122。あとはチームをどう盛り上げていくか監督の手腕を見てみたい。総じて(ARE)は結構あると思うがどうだろう?」
Y:「いやいやいや、どーも、わてを座談会に呼んでいただき、ありがとさーーーン♡ Aチームはどないだろうね?Xはんの言いはる最多勝投手還暦の星、久保っちゃんの出来がカギやろうな~♬ 監督は申し分なく名監督宮出。わてはこのチームの打線を組むなら2番嶋田4番藤平6番山田陵で固めるかな~。貞安、藤平、山田のダイナマイトボディメタボリック打線も楽しーな!(あほか!)打率.317はあてになりまへんな~。昨年ほぼいなかった貞安、山田、中村がチーム成績を左右しますな。とりあえず開幕までにどこまで固まるか?でしょう。福来すす子でした~。」
Z:「んじゃ…まとめるかぁー。栄光の架橋〜優勝への道〜
①美人妻,宮出監督の采配・走攻守の活躍 ②チョイメタボ山田陵氏の出席率UP ③2年目ちょびヒゲ藤平氏のキャッチャー固定 ④去年最多勝,今更ビリーズブートキャンプ中,久保田氏の現状維持 ⑤成長著しい彼女大好き佐藤志氏の更なる飛躍 ⑥俺の妻も美人だぞ嶋純氏、男性ホルモン全開貞安氏、ホビット中村久氏、寡黙な男春原氏の安定 ⑦更に、元事務局長コンビ平澤氏,近藤氏、太バット生涯現役広中氏、コンタクト考えてます前崎氏、還暦突破水野氏、還暦組…の活躍ですかね? こんなもんかな…知らんけど…」

Bチーム(山田 和司監督)
予想ポジション

33藤原 範
(11馬 克和)

22大友 健一
48氏家 一茂

7星野 一美
19石井 啓之

1山田 和司
9川嶋 歩

52久保田 浩明
(42山本 実)

42山本 実
80金井 悠太

46柴田 進
61川島 大

11馬 克和
(46柴田 進)

64釣部 義之
90渡辺 秀明

司会:「Bチームは攻守ともに藤原・大友が中心になりそうです。走れるベテランもそろっています。」
X:「そうだね。藤原投手、大友捕手はコメッツの顔とも言える安定したバッテリーだ。この2人がクリーンアップにも入り投打の要になるだろう。2番手投手は球速のある馬、還暦サイズ投球になった左の柴田も面白い。柴田→藤原のリレーもあると思う。守備は馬と山本実のセンターラインが堅い。金井、新人久保田浩、ベテラン川嶋、石井啓もいて、ヤングアダルトの鉄壁内野陣を形成できる。氏家の捕手にも注目したい。攻撃力では1番打者の経験者が多く昨年の成績で盗塁151はダントツの走力がある。本塁打数もトップ。足を絡めて走者をため藤原、大友でビッグイニングをつくる展開が理想だ。駒はそろっている。いつも元気な監督4回目山田監督の采配に注目したい。」
Y:「Bチームね~。Xはん大事なことを忘れてまっせ!Bチームの監督は山田和司はんでっせ!ということはレギュラー捕手は山田はんでっせ!藤原~山田の黄金バッテリーに加えサードにスーパースター大友、ショートは新人久保田、セカンドにいぶし銀川嶋校長、山本実はセンター定位置、レフトに馬でどや!中々抜けへんぞこの守備は!山田はんの『よっしゃあ~!』が聞こえるで!なかなかの守備チームや!強豪でっせ!ただし投手しだいやな。藤原はんも年取った!ストライクはいらへん。そこが鍵やろな。」
Z:「んじゃ…まとめるかぁー。栄光の架橋〜優勝への道〜
①野球よりマラソン,旅行,熟女です…山田監督の采配 ②試合中『あー』と叫び情緒不安定になる藤原氏の安定したピッチング ③白金在住ですが…何か?大友氏の打撃,守備 ④私,手を抜きます…釣部氏本気モードへ… ⑤島所有,馬氏の安定維持 ⑥新人久保田浩氏,2年目金井氏の若さ覚醒 ⑦更に、上から読んでも下から読んでも氏家氏、長野は任せろ石井啓氏、私の彼は左利き柴田氏、走攻守山本氏、ダンディー川島大氏、夜の盗塁王川嶋歩氏、強嫁渡辺秀氏、試合直前おにぎり星野氏…の活躍ですかね? こんなもんかな…知らんけど…」

Cチーム(鈴木 智信監督)
予想ポジション

39鈴木 智信
79葛谷 優彦

29馬目 大輔
49鈴木 実

77大畠 敏祐
83伊藤 進

53金丸 和彦
53玉田 慎二

10松本 英一
(49鈴木 実)

91松尾 大
(10松本 英一)

41西村 均
74高田 結史

35中村 徳史
(74高田 結史)

16石井 公明
72吉田 利哉

司会:「Cチームは若干打線が非力に見えますが、バッテリーには安定感が期待できますね。勝利のポイントはどこでしょうか。」
X:「そうやね~。。。野球は投手を中心とした守備力が大切や。お~ん。。。ダブルSUZUKIバッテリーがついに実現。エース鈴木智は変化球主体の投球にチェンジ。安定感が増し、昨年好成績を残した。受ける鈴木実は優勝捕手。リード、肩、キャッチングなど申し分ない。2番手の毒舌王葛谷の良さをさらに引き出せるだろう。捕手馬目で内野鈴木実も可能だ。外野はコメッツ随一の守備範囲を誇る中村徳の脇を高田、西村が守る。内野は常に全力プレイの松尾大が今年ブレイクの予感。一方打撃面はやや心細い。俊足の中村徳、松尾大らの出塁から鈴木実、馬目などが得点に結びつけ、下位打線でもねばって出塁を狙いたい。投手兼新人監督の鈴木智をまわりがどうサポートできるかも注目だ。」
Y:「さてさて不気味なCチーム。鈴木~馬目のバッテリーやな。Xはんの鈴木~鈴木は同じようなタイプなのでどーでしょう~!わてが監督ならやりまへん。やはりサード変〇鈴木、ショート松尾と松本、一塁に事務局長コンビ伊藤&大畠。外野に安定感の中村、高田を配置。ベンチに焼酎とヤジ将軍葛谷を置き、お~行けるぞ!てな感じでどないでしょう?」
Z:「んじゃ…まとめるかぁー。栄光の架橋〜優勝への道〜
①酒とメガネと男と女,鈴木智監督の采配,ピッチング ②監督から解放,エ××鈴木実氏、生粋のス××葛谷氏の投打の活躍 ③スマート中村徳氏,安定の走攻守維持 ④嫁大好き松本氏、ハプニングBARの店主馬目氏の覚醒 ⑤『俺は事務局長だぞ!』伊藤氏の復活 ⑥ヘイタクシー松尾氏,足での掻き回し ⑦プチアル中大畠氏、猫背軍曹石井氏、元カミナリ族金丸氏らベテラン勢の圧力 ⑧更に、野球博士西村氏、白髪ダンディー高田氏、ロボコップ吉田氏、オレンジグラサン玉田氏…の活躍ですかね? こんなもんかな…知らんけど…」

Dチーム(塩山 大監督)
予想ポジション

21鴨下 誠
90数見 貞男

12東岡 徹
(99須藤 聡之)

2斉藤 大作
25廣田 和英

37江口 忠宏
(90数見 貞男)

3清水 誠
(37江口 忠宏)

55塩山 大
(21鴨下 誠)

20野坂 英明
99須藤 聡之

16大山 京
66杉本 竜治

00坂本 敏明
32畠山 智

司会:「Dチームは実績あるベテランが揃い、長打力もありそうです。ゴロピッチャーのエース鴨下をどう支えるか。」
X:「むむむ。四死球少な目シュート系投手の鴨下は打たせて捕る。内野ゴロが多く守備が重要だ。昨年後半レジェンド数見の先発起用が機能していた。数見-鴨下のリレーが中心だろうか。守備は安定している。塩山-大山のセンターラインの両翼を須藤、野坂、坂本、畠山のベテランと若き杉本が守る。夏場が鬼門か。。。新人清水、江口、数見、須藤でサードセカンドをまわす。やはり夏場が鬼門なのか。。。打線は太い。もうコメッツ1、2と噂の強打の捕手東岡の後はお試しで1試合2ホーマーの清水に期待がかかる。前は塩山、大山のマウンテンコンビだろう。毎年高打率の2人並ぶと脅威だ。江口、廣田、須藤も中軸を打てる。切れ目がない打線を組めそうだ。野坂、畠山、斉藤のベテラン勢はしぶとく、つなぐ打線となるか。平均年齢は一番高いが、さて、デビルマンになる!すべてを捨てる塩山監督の采配はいかに。」
Y:「さてさて、デビルメ~ンちーむですかいの~。どやろうな、基本打たせて取る鴨下はん、数見はんに打線は首位打者しおりん、元気印元ドラえもん大山、パワーの東岡、清水。裏切り者の名を受けた須藤豪はん(笑)なかなかでっせ!!守備がかみ合うと上位争いは間違いないでっせ!デビルウィングで空とぶで~」
Z:「んじゃ…まとめるかぁー。栄光の架橋〜優勝への道〜
①砂糖と海が好き…塩山監督の采配・走攻守 ②父が宮路オサムです。鴨下氏のピッチング ③1度でいいから…ヤクルトおばさん♡廣田氏の復活 ④朝からカツ丼,大山氏の走攻守現状維持 ⑤1時間ドリンク込で三千円…須藤氏の禁欲と向上心UP ⑥期待の新人清水氏、きびだんご東岡氏の長打力 ⑦更に、どっこい大作斉藤大氏、実は電動自転車杉本氏、妖怪人間ベロ江口氏、ヤバイよヤバイよ坂本氏、最澄空海野坂氏、Mr,コメッツ数見氏、クラシックで起床畠山氏…の活躍ですかね?こんなもんかな…知らんけど…」

Eチーム(長田 智直監督)
予想ポジション

32本中野 貴
89高島 昭治

27長田 智直
(43森﨑 敬一)

7滝沢 和彦
54東 寿明

60木川 史弘
71後藤 洋一郎

43森﨑 敬一
62桑田 圭

47中野 文人
(32本中野 貴)

57武藤 規正
67荻山 慎一

56吉村 成哲
(57武藤 規正)

44黒岩 徹
(7滝沢 和彦)

司会:「Eチームは好投手に加えて守備も堅そうです。出席率が高く、若いメンバーが多い感じです。」
X:「おわ!優勝候補。森崎が投げないとしても優勝候補ね。投手高島は大魔神。守備、打線が機能すると独走の気配を感じる。第2投手は本中野に加え中野。本中野は復帰組だが以前は十分な投球をしていた。中野は送球もよく、オープン戦で投手を試したい。打線は走力のある中野、森崎で50盗塁しそうだ。クリーンアップは贅沢で吉村、武藤、桑田、高島でどう組んでもよい。そこで残ったランナーを長田、東、本中野で掃除し、さらに走力のある荻山、後藤、滝沢と続き、黒岩、木川でしぶとく出塁しトップにつながると無限ループに。守備も中野-武藤のラインを吉村、荻山、桑田が支え、内野は森崎、本中野、滝沢、セカンド後藤で普通に組める。駒が多く、新人長田監督はうれしい悩み。だれがやっても優勝できる!というプレッシャーを跳ね除けることができるか。むふふ。。。。」
Y:「続きましては、優勝候補と名高いEちーむでっか?これも出方によっては皇帝ペンギンになるか?80年代東京を風靡したブラックエンペラーになるか?後者の方がおもろいで~。投手力は間違いなくNO1!そこを崩されてまうと、やばいぞ~てな感じかな?高島党首も去年あたりから隙が見え隠れ・・・。復帰の本中野どんには荷が重いか?ここは一発木川大投手の完投もあるか?とはいえ手ごわそうな面々には変わりないで~。あとは捕手しだいか?たのむで~長田はん!」
Z:「んじゃ…まとめるかぁー。栄光の架橋〜優勝への道〜
①メガネの奥が恐い…長田監督の采配・守備 ②名古屋コーチン大エース高島氏の安定投球 ③一夫多妻派森崎氏のやらないと断言したピッチング ④Mr,漢気吉村氏,オチが苦手な関西人中野氏の走攻守。2年目いとしのエリー桑田氏の覚醒 ⑤実は帰国子女,ハウマッチ東氏の一塁守備 ⑥三拍子揃ってる沖縄帰り,元…本中野氏の復帰 ⑦AV…いや…演技派俳優黒岩氏の強肩を生かした還暦サイズ投球でのリリーフ ⑧更に、洋式より和式便所武藤氏、萩山じゃないよ荻山氏、真希じゃないよ後藤氏、ヒップ滝沢氏、真エンペラー木川氏…の活躍ですかね?こんなもんかな…知らんけど…」

Fチーム(ジョン ホフマン監督)
予想ポジション

18宍戸 敏和
97J.ホフマン

87齋藤 修司
(6下温湯 光司)

39海江田 眞穂
99上村 進一

4安見 信二
17藤原 梨絵

75水戸部うたり
(97J.ホフマン)

6下温湯 光司
(75水戸部うたり)

17佐川 崇宣
28桐山 賢一

77川峯 勝巳
(17佐川 崇宣)

86佐藤 令
93石井 建樹

司会:「Fチームは監督のジョンが明るくチームを引っ張っていきそうですが、プレーの注目点はどこでしょう。」
X:「3つあげてみる。1つ目は2m前投球になる宍戸。還暦野球では1年間好投を続けたという情報だ。去年は1点差試合で5つ落とすなど悔しい敗戦が続いたが、今年は勝ち星がぐんと上がるだろう。2つ目は復帰の佐川だね。退会者の穴を埋められるかに注目だ。3つ目はジョン。新人監督が14人の選手をどのような布陣でどう動かすか。ジョン監督をまわりがサポートすることで、チームとしてのまとまり、結束が予想以上に出るかもしれない。打線は下温湯、昨年ブレイクの上村、ジョンが中心となるだろう。上村は故障がなければ昨年同様の活躍を期待できそう。キャプテン下温湯はすべての牽引役になる。走力のある佐川、水戸部、川峯が機能し、斉藤、安見、海江田のいぶし銀の出塁も魅力だ。守備面は下温湯の全試合出場が必須だろう。堅実で競り合いに強いチームを確立できるか。」
Y:「ラストはイケメン、ジョン監督のエンジョイチーム。『火の鳥』これもまた不死鳥に変わるか?鳳凰に化けるか?今回の編成で一番興味のあるちーむやで~。大エース宍戸はん。去年開花のマダックスジョン投手。新人王上村様、復活佐川殿、安定の下温湯はん。侮れません。ベースボールを楽しむ。すべての原点ですね~楽しみなチームです。尚、ミーチング、会話は日本語禁止でっせ!判定でベース持ったらあきまへん。顔近づけて抗議したら竜兵ちゃんがチューしまっせ!気を付けてーな皆さん!!」
Z:「んじゃ…まとめるかぁー。栄光の架橋〜優勝への道〜
①怒るとEnglish。J.ホフマン監督の采配・攻守 ②シャラップPTA!宍戸氏の還暦サイズ投球で覚醒 ③走攻守に期待…てなもんや三度笠,佐川氏の復帰 ④安定のもつ処下温湯氏の現状維持 ⑤2年目,笑顔が素敵な齋藤氏キャッチャー固定 ⑥飛脚キャバ王水戸部氏,盗塁王へ ⑦養命酒で二日酔い安見氏、ハイウェスト佐藤令氏、親父の背中を見ろ!海江田氏、元アパッチ野球軍仙人石井建氏、初老達の気合いと根性 ⑧更に、加湿は大事…藤原氏、トイレは全裸上村氏、単身赴任桐山氏、ザリガニ飼ってます川峯氏…の活躍ですかね?こんなもんかな…知らんけど…」

順位予想

司会:真偽不明な選手情報もありますが(笑)、各チームの見どころをありがとうございました。それでは、ここまでの分析に基づき三氏に3位までの順位予想を出していただきます。ではどうぞ!ドン!

順位
優勝EF
2位FB
3位AC

※個人の予想です。いかなる団体・組織の見解を表明するものでもありません。

司会:予想の理由もお聞きしましょう。
X:「以下…新人、けが人、復帰、退会考慮しないで!1位E:走攻守において盤石だ。2位F:宍戸の投球次第。3位A:2番手復帰の中村の調子によってはAREも!」
Y:「1位F:ブラウン、ジョン監督の真骨頂。ベースは投げるが試合は投げ出さず。Enjoy is wonderful‼️ 2位B:よっしゃーの4年目はここで生きる。監督後の捕手修行の開花か‼️ 3位C:まさかまさかのダブル鈴木&葛谷節口撃も時にはplusに‼️」
Z:「優勝はA…いやB…いやいやC…やっぱりD…まてよE…それともF…知らんけど…。結論。オヤジ達の草野球なんで、去年,過去の個人成績などあてにならんし…全チームに優勝の可能性があるという事だね。まぁ怪我なく楽しくやりましょう!」
司会:優勝候補はプレッシャーなく、名前が出なかったチームは大いに奮起して、それぞれがんばっていただきたいです。夏休みに「後半戦展望」を行いますので、そのときにどれくらい予想が当たっているか楽しみですね。それでは皆さん長時間ありがとうございました。2024年シーズンの開幕を心待ちにしましょう!

閉じる

2024年度新年号

コメッツ会員の皆さま、あけましておめでとうございます。新型コロナの流行から4年がたち、ようやくグラウンドでもプレーに集中できる雰囲気が戻ってきたことを実感しています。創立50周年を迎える今年も1年間全員元気に怪我なく野球を楽しめることを祈りたいと思います。新年にあたり、事務局長と各チーム監督から今シーズンの抱負と意気込みの言葉が寄せられています。

伊藤進事務局長

2024年度が始まりました。会員の皆様が楽しんで野球ができるよう、事務局長として頑張りたいと思います。コメッツ精神のもと、健全な運営をしていきたいと思います。役員、監督、専門委員の皆様には大変お世話になります。そして、全会員の皆様のご協力、よろしくお願いします。

ARE:宮出 健太郎監督

いよいよ新しいシーズンが始まりますね!今年は6チームの新体制で迎えることとなりました。
野球を楽しむとは?草野球を楽しむとは?草野球人にとって永遠のテーマですね。今年もコメッツメンバー全員で楽しい日曜日にしていきましょう!

主将:1貞安 利光

BE FIRST:山田 和司監督

2011年にコメッツに入会し、今回、4回目の監督となります。コメッツ野球は「楽しみながら勝つ!」という事だと教えてもらいました。
チーム名は、「BE FIRST」=(1番になる)としました。個人個人が少しでも野球がうまくなることが野球が楽しいと感じることだと思います。大好きな野球を一生懸命頑張って、全員野球で、1番を目指します!
「一番大事なのはやっぱり、全員が勝ちに、同じ方向を向いているということ」(by大谷翔平)

主将:33藤原 範

Challenge:鈴木 智信監督

今年は甲辰(きのえ・たつ)、新たな成功を目指して、何かにチャレンジするのに最適な、縁起のよい年と言われているそうです。
チーム名は“Challenge”、まさに今年にふさわしい名前です。
チームの皆さんとつないで つないで1勝でも多く勝つ!その目標に1年間楽しくチャレンジしていけたらと思っています。よろしくお願いします。

主将:49鈴木 実

Devil men:塩山 大監督

チーム名は、Devil menとしました。🎶全てを捨てて戦う男…(デビルマン)
今年は鬼監督に徹し、チャンピオンリングを掴み取りたいと思います。チームの皆さん、どうぞよろしくお願いいたします!!

主将:12東岡 徹

Emperor:長田 智直監督

2024年度、入会8年目で初監督、そして監督会副議長と、運営側で会に携わる事になりました。先輩方、チームメンバーの肩に寄り掛かりつつ、新たな気持ちで野球を楽しんでいきたいと思います。
チーム名は『エンペラー』(皇帝・帝王)
読んで字の如く、シーズンを征圧する意味を込めています。皆様、お手柔らかにどうぞ。

主将:47中野 文人

Firebirds:ジョン ホフマン監督

My goals for this season are to have the team play hard for each other, and to have fun. The Firebird name represents the ability to always give one’s best, and even after losing, to rise again, and fight on!

今シーズンの私の目標は、チームがお互いのために一生懸命プレーすること、そして楽しむことです。火の鳥という名前は、常にベストを尽くし、負けてもまた立ち上がり、戦い続ける力を表している!

主将:6下温湯 光司

閉じる

2023年シーズンを振り返って

近藤事務局長ならびに優勝には届かなかった7つのチームの監督に、今シーズンを終えての感想をいただきました。

近藤 福仁事務局長

皆さん、今年のシーズンもお疲れ様でした。
無事に17試合できて良かったです。
優勝のC チームの皆さんおめでとうございます。
15勝1負1分の好成績の優勝でした。
私は15年目で初めて優勝して大変嬉しかったです。
コメッツは野球を楽しむ会ですが、結果優勝出来れば最高ですね。
来年も楽しんで頑張ってください。

2位 Fortissimo 宮出 健太郎監督

今年も無事全日程を完走することができたこと、役員の皆さま、コメッツメンバーの皆さまに感謝申し上げます。また監督という貴重な経験の機会をいただきありがとうございました。
チームは常に雰囲気良く前向きで、コメッツ野球らしく勝っても負けても野球を楽しむことを忘れず、結果年間12勝という素晴らしい成績を残すこともできました。試合ごとに日替わりでヒーローが生まれ、キャリアハイと言えるような活躍ができた方も多かったように思います。
チームメンバーの皆さま、至らない監督でしたが沢山のサポートをありがとうございました。また来年もコメッツ野球を楽しみましょう!

プレー写真
3位 Bravo 森﨑 敬一監督

優勝目指せるチーム力でしたが…残念ながら思い通りになりませんでした。
が…キャプテンのシモを中心にチーム一丸となり戦う姿はどこのチームにも負けて無いと思います。
このメンバーで野球が出来た事、感謝でいっぱいです。
ブラボーメンバー有難うございました。
めっちゃ楽しかったです。

プレー写真
4位 Doraemons 大山 京監督

勝負事ですので、どうしても勝ち負けがついてしまいますが、それを超えたところでも喜びや笑いを感じる事のできるチームでした。ドラえもんズのメンバーの皆様、ありがとうございました。

プレー写真
5位 AIiiiiiiN 藤原 範監督

今年は監督2年目の勝負の年、精鋭揃いのメンバーで充分戦える戦力でした。ですが!開幕直前にキャッチャーの離脱で早くも戦えなくなり、悩んでたところに新人の斎藤さん、桑田くんが加入、後半戦からは藤平くんが加入しました。
斎藤さんは離脱で抜けたキャッチャーを無理やりお願いしましたが充分な活躍を、桑田くんはチーム1のアイーン魂を持ち、壊滅的な守備を補う?コメッツ史上初?のサイクルヒットを、藤平くんは強肩とパワフルなバッティングで活躍してくれました。結果は私の力不足で5位でしたが、Aチームのメンバーと過ごした1年はとても楽しかったです。
皆さん、1年間大変お疲れ様でした。
来年は敵、味方に分かれますが気兼ねなく声をかけてください。またグランドで会いましょう!

プレー写真
6位 EAST BOYS 鴨下 誠

コメッツの皆さん、今シーズンお疲れ様でした。チームとしては監督、投手として勝利に導く事が出来ず申し訳なく思ってます。それでもEAST BOYSの皆さんと1年間楽しく野球が出来まして、感謝してます。ありがとうございました。

プレー写真
7位 H men 塩山 大監督

人生初の監督でした。スタートは良かったですが… なかなか勝つことは難しいと実感しました。だけどteam Hの皆んなが、楽しく野球ができたと思っていてくれたなら、オールOK!
また来年、グランドでenjoy baseball ‼︎

プレー写真
8位 Glitters 松本 英一監督

今シーズ最下位の成績でしたが、チームメンバー 良く頑張ってくださいました。
エースの宍戸さんには、17試合、94回、1743球の力投してもらいました。
チームの負けは監督の采配ミスですが、とても勉強になりました。 メンバーの皆さんに感謝します。

プレー写真
閉じる

優勝チームから喜びの声

2023年シーズンは、鈴木実監督率いるCutieの強さと安定度が一年を通して際立ちました。公式戦と事務局長杯のダブル優勝を果たされましたCutieのメンバーから、喜びの声が寄せられています。あらためて鈴木Cの健闘を称え、祝意を表したいと思います。優勝おめでとうございます!

49 鈴木 実監督

2023年
公式戦、事務局長杯、完全優勝を果たしましたCUTIE鈴木です。

“監督が素晴らしいから”、“監督の手腕のおかげだな”と多々耳にしますが、
落ち着いて、落ち着いて。
そう単純な事だけではありません。

捕手からの一塁悪送球。
「なんてことを!」
by藤◯

二塁から本塁へ生還。
「ちゃんと走ってください!」
「スローモーション見てるみたいだわ(笑)」
by前◯

投手のグラブを弾いて。
「遅いな、遅いな」
「あきらかに遅い…」
by山◯

という個人攻撃に負けず、人間力、知力で笑顔に徹し、内部不和を起こさないようにした結果だと思います。

そして2割は戦士の力を借り、偉業を成し遂げる事が出来ました。

歴史に名を刻んだ戦士達を紹介します。

TOEIC 935点
北京大学卒
スコットランド エジンバラ大学院卒
沖縄に島所有。 
もんくあんの。
Mr.マー君

南米の血が騒ぐぜ。
純血日本人。
ゲーリー尾崎

彼女は医療従事者、
口ぐせは“俺の注射器を・・・”
Mr.川島

来季は西海岸か東海岸か、悩んでます。
代理人は団野村。
二刀流.久保田

お前ら働け、俺は野球だ。
野球おばか。山田

ヒットで吠え、フォアボールで吠え、デッドボール痛いの〜。
男前崎

君たちは馬鹿か。
理工男.畠山

肉は霜降り、寿司は大トロ。
肉離れ。上村。

ボール磨き、コーチャーなど、キューティーの屋台骨を支えてくれた。
どこ見てんのよ。
藤原

コメッツの重鎮はイジりずらいです。
Mr.平澤

ザキヤマじゃねえよ。
ダイナマイト田中。

ありがとう。

1 山田 和司

2011年に東京コメッツに入会させて頂き今回が2回目の優勝になります。
名将鈴木実監督の下、素晴らしいメンバーに恵まれ最高の野球が出来ました。
来年また新しいチームに分かれますが、このチームでの絆を引き継ぎながら、来年もコメッツ野球を楽しみたいと思います。
おまけの胴上げ、嬉しかったです!

4 尾崎 全宏

Cutieの皆様、公式戦、事務局長杯、W優勝おめでとう御座います!
開幕戦から最終戦までずっとチームの雰囲気が良く楽しく野球する事が出来ました。
鈴木監督のチーム作り、采配、感服しました。
まさに全員野球で強いチームでした。
一年間、ありがとうございました。

11 馬 克和

ぶっちぎりのチーム成績で初優勝することができ感無量です。チームメイトに恵まれた楽しい1年でした。もちろん全ては鈴木監督の手腕です!

12 前崎 義博

チームの優勝、たいへんうれしいです。
今年も一年間、明るく、楽しく、試合をすることができました。
試合ができるのは、コメッツの運営をされている役員会、グランドの確保など行っている専門委員、スコアラー係、審判など、多くのかたのサポートのおかげです。
関係者のみなさん、ほんとうにありがとうございました。
私自身、約20年、コメッツでプレーしていいますが、過去一番の強いチームだと思います。
守備では、最多勝のピッチャー、盗塁阻止ナンバーワンのキャッチャーがいました。
特に、ショートの守備は、プロのような華麗なプレーで、とても素晴らしかったです。
攻撃では、一番から最後のバッターまで、切れ目のない打線は、凄かったです。
チームをまとめた監督、キャプテンは、チーム内をリラックスさせたり、攻撃の戦法などを指導されており、誰もが認める名将でした。
印象に残った試合は、四番バッターが、最終回に、ホームランを打って、勝利した試合です。
申し訳ありません。私自身は、あまり活躍していなかったです。
来年もよろしくお願いいたします。
以上

17 藤原 梨絵

ma選手の最終試合の激走は感動しました!!

32 畠山 智

ヤッター、ラッキー、イチバン、バンザイ、アリガトウ って感じです。

51 平澤 慧一郎
58 田中 秀次 🥇本塁打王・得点王・最高長打率・打率3位

Cチームの皆様、W優勝おめでとうございます!🏆
前半戦から安定した勝ちを重ね、結果15勝1敗1分けという勝率でシーズンを終了できました✌️終盤までタイトル争いに参加でき、とても楽しかったです!監督をはじめCチームの皆様、役員会の皆様、監督会の皆様、そしてコメッツ関わるすべての皆様、一年間本当にありがとうございました。😊

68 川島 義隆

優勝できて本当に良かったです。バランスの取れた良いチームでした。ピッチャーが特に安定していました。勝因はそこかと思いますが、ショートも良かったですね!
とにかく運営管理者の皆様1年間ありがとうございました。

88 久保田 豊男 🥇打点王・打率2位・最多勝利・最高勝率

1、2点差ゲームを競り勝ち(4勝1分け)、序盤に失点しても直ぐに逆転。投打が噛み合いなかなか崩れない、しぶとく試合を作り、少しのチャンスから大爆発、ビッグイニングを作り出す、そりゃ恐ろしい(笑)戦い方、ゲーム展開でした。
かと言って、エラーやミスがなかったわけではなく、そういった場面でも、はい次はい次、と何となく緩やかにプラス思考で乗り越えていき、終わってみると勝利していた、というチームワークもとても良かったと思います。
シーズン優勝と事務局長杯ダブル優勝てした。ダブル優勝の翌日、仕事から帰宅後横になったら、喜びと疲労で暫く動けなくなりました。
今年はコロナ最終年度で自由ドラフトのチーム分けでした。
このチームを編成し88久保田を仲間に入れてくれた鈴木監督に感謝。
Cチームの皆さんありがとうございました。優勝おめでとう。

99 上村 進一 🏅最優秀新人

入会してすぐリーグ優勝出来たことが嬉しかったです。
開幕戦最終打席でまさかの左足靭帯の怪我でチームを離脱してしまい前半チーム迷惑をかけてしまいましたが後半戦は何とかチームに貢献出来たと思います。
ほんと最高のCチームメーンバーでした。
また、このCチームメンバーで野球がやりたいです。

プレー写真
閉じる

2023年度個人成績タイトル

2023年シーズンの個人成績タイトルは以下のように決まりました。タイトルを獲得された皆さまの栄誉を称えます。おめでとうございます!

打者部門

表彰対象タイトル

部門成績名前チーム備考
首位打者.543🥇塩山 大H5年ぶり2回目
打率2位.523🥈久保田 豊男C-
打率3位.520🥉田中 秀次C-
本塁打王5本🥇田中 秀次C3年ぶり2回目
打点王26点🥇久保田 豊男C
得点王28点🥇田中 秀次C
盗塁王35個🥇中野 文人F
最高出塁率.644🥇塩山 大H
最高長打率0.960🥇田中 秀次C

その他の最高成績

部門成績名前チーム
最多安打26本田中 秀次C
最多三塁打2本尾崎 全宏C
2本氏家 一茂H
2本東岡 徹F
最多二塁打11本川島 義隆C
試合数17試合26人
最多打席59加藤 輝久E
59馬 克和C
最多打数53尾崎 全宏C
最多塁打48田中 秀次C
最多四死球17鈴木 実C
17大友 健一B
17中野 文人F
最多犠打飛3高島 昭治D
投手部門

表彰対象タイトル

部門成績名前チーム備考
最優秀防御率1.99🥇高島 昭治D2年連続5回目
最多勝利15勝🥇久保田 豊男C13年ぶり2回目
コメッツ新記録
最高勝率.938🥇久保田 豊男C3年ぶり2回目
最多奪三振76個🥇高島 昭治D4年連続4回目
最多セーブ7個🥇森﨑 敬一B2年連続3回目
タイトルは初

その他の最高成績

部門成績名前チーム
最低被打率.204久保田 豊男C
最高奪三振率7.19高島 昭治D
最多登板17試合久保田 豊男C
17試合宍戸 敏和G
17試合鈴木 智信F
17試合ジョン ホフマンH
最多投球回94回0/3宍戸 敏和G
最多対戦打者502宍戸 敏和G
最多完投14試合宍戸 敏和G
最多完封勝1試合葛谷 優彦B
無四球試合4試合久保田 豊男C
捕手部門

表彰対象タイトル

部門成績名前チーム備考
最多盗塁阻止7個🥇齋藤 修司A

新人部門
部門名前チーム成績
最優秀新人🏅上村 進一C規定未達ながら打率.552
守備でも優勝に貢献
新人特別賞🏅桑田 圭Aサイクル安打達成
打率.326
打点16(6位)
還暦部門
部門名前チーム成績
還暦特別賞🏅葛谷 優彦B7勝1完封の好成績
守備部門

担当が独断で選出した優秀選手

部門名前チーム成績
内野守備千葉 克徳H一塁手として刺殺63
(失策0では最多)
外野守備高田 結史F守備機会13(刺殺11補殺2)
(失策0では最多)
閉じる
過去の記事は、「今年度公式戦」「過去の公式戦」から見られます。